COMFORT COLOMBO COCIF CAESARSTONE がお届けする、ニュースレター Vol.29

目次
○ ARTE RELIEF 新パターンのご紹介

〇 ARTE RELIEF 新パターンのご紹介
表面の見た目を美しくするために、木の方面を磨きながら削ぎ落とし、木目を浮き上がらせる工法である、
浮造り(うづくり)仕上げを、プレスによってその凹凸を成型した、ARTE RELIEF アルテレリーフ。
ユニークで上質な木の質感を、天然木に比べ経済的な価格で、また安定的な供給を実現したマテリアルです。

そのARTE RELIEFシリーズから、新しいパターンが出ました。

自然が作り出すランダムな木目を意識した流れ落ちるラインのデザイン。静寂な竹林を彷彿とさせる表情です。
VENA-Tの流れるラインを横目にしたデザイン。また違った表情です。
 
表面に粗挽きしたような鋸目跡を残し、まるでアンティーク加工を施したようなデザイン。
強弱のある直線で構成された菱形が並ぶデザイン。伝統的な木彫りをイメージさせる仕上がりです。
コンフォートでは、ARTE RELIEFを使って、ドア、物入れの扉、壁面パネルなどをご案内しています。
 

SEGA

框ドアの鏡板にSEGAを使用。
下部の鏡板にはルーバーを組み込んで、SEGAのアンティークな表情がリゾートホテルの一室のようなイメージを作ります。
 

VENA-Y

スリットガラスドアの戸先部分のみにVENA-Yを使用。
一部分にだけ使うことも可能なので、予算の少ない物件にもご提案できます。
 

VENA-T

框ドアの鏡板にVENE-Tを使用。
竹が流れ落ちるような模様で「和」の雰囲気を演出します。
 

LOSANGA

スルーガラスドアに使用。
一面に使うことで、フラッシュの無地ドアに、印象的な表情を与えます。
 
 

カタログ、マテリアルサンプルをご用意しております。
ショールームにも展示をしております。

是非一度ショールームにお越しください。

白金台ショールーム
港区白金台3-2-10白金台ビル8F
OPEN 月〜金 9:00〜18:00
※完全予約制※
T.03-5798-3900 F.03-5798-3901
office@comforthousing.co,jp


 

C4 とは、COMFORT、COLOMBO、COCIFとCAESARSTONEの頭文字を組み合わせたものです。
コンフォートは、海外のメーカーとともに、デザイン、新商品の最新情報を、ニュースレターとしておとどけいたします。

毎月約1回のペースで配信の予定ですが、今後、このレターの配信が必要ない方は、お手数ですが下記アドレスまでお知らせください。

配信不要の連絡先:
office@comforthousing.co.jp

コンフォート株式会社 03-5798-3900 office@comforthousing.co.jp
⇒掲載記事・画像については、いかなる形式であれ、許可なく転載することを禁じます。
⇒ご意見・ご要望・配信停止等はoffice@comforthousing.co.jpまでお願いいたします。

コンフォート株式会社
港区白金台3-2-10白金台ビル T.03-5798-3900 F.03-5798-3901


  コンフォート株式会社